脱毛の基本

脱毛の回数制の仕組み!月額制と比べて良い点、デメリットを分かりやすく解説

脱毛の回数プランのメリットデメリット

脱毛する時に初めに決めなければいけないのがプラン。

全身脱毛の場合、「月額定額制プラン」や「回数制パックプラン」などいくつものプランがあり、どれが良いのかよくわからないという人も少なくありません。

結論から言うと全身脱毛のプランの中でもお得に利用することができるはパックプランです。

そんな回数制パックプランについて、仕組み、メリットやデメリットについて解説していきます。

脱毛の回数コース(パックプラン)の仕組みとは?

パックプランを選択する場合、初めに何回パックを利用するか決め、その回数のパックプランに契約することとなります。

もちろん、回数が増えるほど料金は高くなりますが、その分、1回あたりの料金は割安になる場合がほとんどです。そのため、初めに必要だと思われる回数のプランで契約することをおすすめします。

簡単に言えばそのお店の回数券を購入するという仕組みです。事前に回数券を購入するということで割安価格で脱毛を行うことができるしくみとなります。
全身脱毛の月額プランってどうなの?!月々定額はデメリットもあるので仕組みを知ろう全身脱毛を検討しているものの費用が高い、まとまったお金を用意するのが難しい、そんな方でもすぐにスタートできるのが「脱毛の月額制プラン」で...

脱毛の回数制(パックプラン)のメリットとは?

では、パックプランには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

  • メリット① 総額で計算した場合、最も割安
  • メリット② 無料サービスが付いている
  • メリット③  自分のペースで脱毛を進めることが可能

メリット① 総額で計算した場合、最も割安

パックプランの最大のメリットは、同じ回数の脱毛を行った際、月額制プランや都度払いプランなどと比較し、最も割安で脱毛を行うことができるという点です。

パックプランの場合、1回あたりの施術費用が割安価格になっているため、最もお得に脱毛を行うことが可能です。それは、回数が増えれば増えるほどお得度はアップします。

メリット② 無料サービスが付いている

脱毛を行う際、事前に自分でシェービングを行う必要があります。これを忘れてしまうとお店によっては1回千円の自己負担が発生することもあります。もちろん、剃り残しがあった場合も同じです。
しかし、パックプランの多くには、このシェービング無料のサービスが付いていることが多く、自分で事前にシェービングを行う手間を省くことが可能となります。デリケートゾーンなどシェービングが難しい場所でも、パックプランを利用することで安心です。

メリット③  自分のペースで脱毛を進めることが可能

月額制プランの場合、どれだけ忙しい月でも料金が発生することを考え、無理をして脱毛に通うことも起こってしまいます。しかし、パックプランの場合、使用期限が設けられていると言っても、そう慌てて利用する必要はありません。自分のペースで脱毛を進めることが可能となります。

脱毛の回数制(パックプラン)のデメリットとは?

次にパックプランには、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

  • デメリット①  まとまったお金の準備が必要
  • デメリット② 金利が発生することも
  • デメリット③ 途中解約が面倒

デメリット①  まとまったお金の準備が必要

パックプランの場合、契約する際に全ての回数分の料金を支払う必要があります。そのため、まとまったお金を事前に準備する必要があります。とはいっても、それが難しい場合は、カード払いを行い、そのカードの中で支払い方法を選択することで分割払いが可能となります。

デメリット② 金利が発生することも

カード払いにすることで、まとまったお金の準備が難しい場合でも、パックプランの利用は可能になりますが、その際、分割やローン払いにすることで、カード内で金利が発生してしまいます。そのため、余計な費用が発生するといったデメリットが生じてしまいます。

デメリット③ 途中解約が面倒

月額制プランの場合、手軽に途中解約を行うことが可能な一方、パックプランの場合は、解約手数料が発生する場合があります。そのため、もし、解約することになった場合は損をしてしまうことが考えられます。

パックプランを選択する際の注意点

以上のメリット・デメリットを踏まえ、どのような点に注意しパックプランを選べばいいのでしょうか。

  • 注意点① 必ず事前に解約時の確認を行う
  • 注意点② 有効期限の確認

注意点① 必ず事前に解約時の確認を行う

月額制プランとは異なり、少し手間のかかるパックプランの解約手続き。そのため、万が一のことを踏まえ、契約する前に必ず解約する際の違約金の発生や手数料の発生などを確認しておく必要があります。

注意点② 有効期限の確認

パックプランの場合、有効期限が設定されていることがあります。その有効期限についても必ず確認しておく必要があります。

特に仕事が忙しく定期的に脱毛に通うことが難しい人や妊娠の可能性がある人などは要注意です。

多くの場合、十分な有効期限が設定されていますが、妊婦は脱毛を行うことが難しくなります。しかも、子供が生まれると今まで通りお店に通うことが難しくなるかもしれません。そのことを踏まえ、必ず有効期限を確認する必要があります。

まとめ

以上がパックプランについてとなります。脱毛プランの中で、最もお得なパックプラン。そのため、是非、おすすめしたいプランであるということは間違いありませんが、やはり、デメリットや注意点が存在します。

そのことを踏まえ、十分に考えたうえでパックプランを選択されることをおすすめします。

脱毛の都度払いって損
都度払いで脱毛すると損する理由!都度払いシステムのデメリットとメリットを解説します脱毛は1回で終わらないため、どのサロンも12回コース、18回コースといったパックプランか、月額コースをすすめてきます。 しかし、回...
脱毛の通い放題の良い点、悪い点
脱毛の通い放題って本当にお得?無制限コースの良いところと悪いところ・注意点とは脱毛というのは基本的には何度も通って施術を受けなければ効果はありません。いくら強力な機器を使用して例え毛の少ない箇所であったとしても、結...