脱毛の基本

都度払いで脱毛すると損する理由!都度払いシステムのデメリットとメリットを解説します

脱毛の都度払いって損

脱毛は1回で終わらないため、どのサロンも12回コース、18回コースといったパックプランか、月額コースをすすめてきます。

しかし、回数プランや月額プランだと期間や回数に縛られてしまうため、脱毛したい時に脱毛できる「都度払い制」を希望する人がいます。

もちろん都度払いにはメリットがありますが、結論から言うと都度払いで脱毛すると損することが多いです!

なぜ都度払いで脱毛すると損するのか?都度払いの仕組みについて解説しながら、デメリット、そしてメリットについて解説していきます。

脱毛の都度払いの仕組みとは

都度払いとは施術を行ったときに発生する料金をその都度支払うというシステムのことです。

最近では一定の料金を支払えば決められた期間内での施術が無制限で受けられるというプランを提供している脱毛サロンがたくさんありますが、このようなシステムとは全く異なります。

トータルコストや通い方がネックに!都度払いデメリット3つ

では都度払いのデメリットについて見ていきましょう。通い放題の脱毛サロンにするか、それとも都度払いの脱毛サロンに通うかを決める点で、まず下記のデメリットを心得ておくべきです。

  • デメリット① トータルコストが高くなる
  • デメリット② 定期的に通うのが面倒と感じる
  • デメリット③ 予約が取りにくい

都度払いのデメリット① トータルコストが高くなる

都度払いだとトータルで支払う額が大きくなります。

というのも、脱毛サロンでは「通い放題プラン」や「回数プラン」は非常にお得な価格で提供されています。同じ回数をコースで契約するのと、1回ごとに都度払いで支払って脱毛した場合、トータル10万円以上も差がでてきます。

回数プランだとシェービング代など無料でついていることもあるので、本気で脱毛したいならパックプランがオススメです!

都度払いのデメリット② 定期的に通うのが面倒と感じる

回数制で契約すると、その回数分はしっかり施術を受けようという気持ちになります。しかし、都度払いとなると通っても通わなくても損をした気分にはなりませんが、次の予約を後回しにしたり、面倒になってしまい、結果的に諦めてしまう人もいます。

数回通っただけでやめてしまうなら、お金を無駄にすることになります。

都度払いのデメリット③ 予約が取りにくい

あらかじめ施術回数が決められている脱毛コースをだと、予約はエステティシャンのアドバイスに基づいて脱毛サロン側が取り決めてくれます。

次の予約のタイミングでの施術が受けられます。しかし都度払いの場合は予約を自分で取ることになります。

もちろんエステティシャンは次の施術のタイミングなどをアドバイスしてくれますが、コースとは異なるために希望した日の予約が取れないこともあります。

都度払いで脱毛するメリットは?

都度払いのメリットについても見ていきましょう。場合によっては「都度払いの方がお得」というケースもあります。

メリット①ムダ毛の質、毛の量によっては安くで済む

もともと毛が薄い方、他で脱毛経験がある方など、あと数回照射するだけで完了するという方は都度払いがお得です。

他にもワキだけ脱毛したい方、顔だけ脱毛したい方など、小さい範囲を脱毛する場合も都度払いが安くなるケースがあるので、サロンに確認しましょう。

メリット②試す感じで気軽に脱毛できる

脱毛サロンでムダ毛を脱毛したいものの、まずはそこでの施術がどのようなものかを体験したいという人もいます。

このような人は定期的に通院するプランではなく、都度払いでお試し体験をすることができます。

最近では初めて脱毛サロンを利用する人に、一か所の脱毛を無料で施術してくれるキャンペーンを実施しているところもあります。このようなキャンペーンが身近なところで実施されていない場合、都度払いがおすすめです。

メリット③追加脱毛が可能

すでにお得なプランでムダ毛を脱毛したものの、「ここをもう少し脱毛してほしい」と感じることがあるかもしれません。このような場合、都度払いでの施術をお願いできます。

また狭い範囲に生えているムダ毛の脱毛も、都度払いで行った方がコストが安く抑えられることもあります。

都度払いで脱毛する場合の注意点とは?

これまで見てきたように、都度払いにはデメリットとメリットが存在します。では都度払いでの脱毛を考慮するにあたり、注意すべき点について見ていきましょう。

トータルコストを比較

これまで再三述べてきたように、脱毛サロンの多くはお得なプランを提供しています。そのためまずはプランでのムダ毛の脱毛と、都度払いでのムダ毛の脱毛とではどちらがお得かを考慮すべきです。

脱毛範囲が狭かったり、ムダ毛が薄い人の場合は都度払いがお得なこともありますが、多くの場合は全身脱毛プランなどの方がコストが断然安くなります。

脱毛の程度を考慮す

フラッシュ脱毛は毛根を弱らせてムダ毛を脱毛する施術です。そのため光が照射されたムダ毛の毛根は弱ります。

ムダ毛をきれいに脱毛するためには、毛根に大きなダメージを与える必要があります。そのためムダ毛のない、ツルツルな肌を目指すのであれば、光を何度も照射する必要があります。しかし毛根を弱らせ、ムダ毛を細くするのが目的である場合、光を何度も照射する必要はありません。

前者の場合、都度払いを選択するなら照射回数が多くなり、コストがかさみます。逆に後者の場合は都度払いの方がコストがかからないのが一般的です。

まとめ

広範囲でのムダ毛の脱毛を考慮しておられる人は、全身脱毛プランがお得です。

しかしこれまで見てきたように都度払いでの脱毛はまず脱毛サロンでの施術を経験したいという人や追加部位の脱毛、そして狭い範囲での脱毛を希望する人にとってはお得です。

脱毛の通い放題の良い点、悪い点
脱毛の通い放題って本当にお得?無制限コースの良いところと悪いところ・注意点とは脱毛というのは基本的には何度も通って施術を受けなければ効果はありません。いくら強力な機器を使用して例え毛の少ない箇所であったとしても、結...
脱毛の回数プランのメリットデメリット
脱毛の回数制の仕組み!月額制と比べて良い点、デメリットを分かりやすく解説脱毛する時に初めに決めなければいけないのがプラン。 全身脱毛の場合、「月額定額制プラン」や「回数制パックプラン」などいくつものプラ...
全身脱毛の月額プランってどうなの?!月々定額はデメリットもあるので仕組みを知ろう全身脱毛を検討しているものの費用が高い、まとまったお金を用意するのが難しい、そんな方でもすぐにスタートできるのが「脱毛の月額制プラン」で...

福岡で全身脱毛が安い脱毛サロンランキング